INSTRUCTORS

Studio Somcha Clubでは各ジャンルのエキスパートを1名ずつ厳選し、本物のStreet Danceのレッスンを自信を持って提供します。 それぞれのジャンルの基礎からテクニック、そしてダンスに対するこだわりまで丁寧に指導しますので、 続けるうちに上達を実感し、踊る楽しさを感じると思います。
そして各インストラクター、キッズクラスと中学生以上の大人クラスまでありますので、初心者から経験者まで、年齢問わずどなたでも楽しめるレッスンプログラムとなっております。 あなたに合うインストラクター、クラスを探してみてはいかがでしょうか。
Somcha

Somcha(そむちゃ)

Studio Somcha Club主宰、ダンサー

Soul, Funk, HipHop, House, Jazz, 80's HipHop, 小中学生の運動会でのエイサー、ソーラン節、民謡など幅広いジャンルの作品をこれまでに創作。技術面だけでなく、ストリートカルチャーや、作品のテーマ性を大切にするのが信条。そのダンスが観るものの心に迫るのは、真摯にダンスという表現と向き合う姿勢によるものであろう。楽曲選びや緻密な構成、衣装、照明へのこだわりは、その姿勢ゆえと言える。
また生徒への厳しくも温かい指導は大きな信頼を得ている。ダンスを通して人間教育をしようとする姿はこれまで出会った多くの教職員からも認められている。

中学生に先輩の影響でダンスを始める。見る見る内にダンスの魅力に取り憑かれ、高校生で「ダンスを仕事にする」と決意。
高校卒業後、大阪に渡り、U.Uに師事。技術だけではなくエンターテイメントの面白さを学び、大阪を離れ、沖縄へ。これが放浪の旅となり、多くの出会いを通して自らを磨き続けることの大切さを学ぶ。その後、地元筑紫野市でダンス教室を運営する傍ら、NYでダンス武者修行、世界一周の旅、アメリカ横断の旅、ママチャリでの国内の旅を敢行。豊かな感性とユーモアをストリートダンスにミックスする己のスタイルを磨いた。地元筑紫野でダンスの素晴らしさを更に伝えるため、2014年スタジオを立ち上げる。
また小中学校へゲストティーチャーとして招かれることも多く、教育現場でもダンス指導、振り付け、作品制作、講演を行う。

▶Brooklyn Stage(in New York) Budda Stretch number出演
▶Bust a move (Canada)Best16
▶アニマルプラネットCM出演
▶Street Jam (Korea)出演
▶Red Bull BC ONE Asia Pacific Finals オープニングムービー出演
▶小中学校でのダンス指導(13校)
▶教育委員会主催ダンスコンテスト審査委員長
▶幼稚園、サークル、こども劇場でのワークショップ
▶劇団、市民劇での振付指導

Julie

Julie(じゅり)

ダンサー

Black Cultureと人をこよなく愛し、作品作りでは音楽の持つ世界観と、踊り手の個性を織り交ぜ、観る人の心を熱く、あたたかくするのが信条。ステージでの生徒たちの豊かな表情からその作品作りのこだわりが垣間見ることができるだろう。

高校までは剣道に打ち込み、全国大会出場、県の選抜選手となる。
18歳でダンスを本格的に始める。
ダンスの専門学校に入学し、バレエ・ジャズ・タップ・ストリートダンスを学ぶ。
真摯に学ぶ中で多くの師や同志との交流を広げる。

5度にわたるNYでのダンス修行では、音楽、ダンスだけでなく、空気感そのものを吸収し、さらに独自のスタイルを追求している。
様々なダンスジャンルを経験し、幅広い知識と経験を持つ。 またチャイルドマインダーの資格を持つなど、教育への関心も高く、保護者とのつながりを大切にしていることも、本スタジオの温かさにつながっている。

▶スペースワールドカウントダウンダンサー
▶ポッキー&プリッツの日ダンスコンテスト…優勝
▶L2B Lock2on2 battle…準優勝
▶Sister's luv女性限定コンテスト…準優勝
▶Step ya game up IN:N.Y dance battle…ベスト16
▶DNCダンスコンテスト…優勝
▶モーニング娘。OGバックダンサー
▶福岡市西新商店街高取ゆるキャラたかRin体操振付
▶ability Lock1on1 solo battle… 優勝

▷剣道3段
▷ヨガインストラクター資格取得

3104st

3104st(さとし)

ダンサー

NewYorkでの本場のダンス体験を活かし、HipHop、House等ストリートダンス全般を主体としたオリジナルのSTEP STYLEを確率させる為、様々な分野を追求。
福岡を中心にクラブイベントでのショータイムや県外コンテスト等積極的に活躍中。
DJとしてもCarnivalなど九州を代表するDance Battle DJや関東、関西を代表するDance@live Kyushu、Dance@live KIDS、RIZE、UK B-BOY Championship、Be B-Boy等の九州開催や Complex_Mills、Keith Flack、MUSK、Voodoo Lounge等の福岡を代表するDance Battle DJの一人。
自身もDancerであることから現場や流行、歴史が絡んだ選曲でBattleをコントロールする。
Dance DJ以外にも振付、Event企画、Design等さまざまな現場で活動中。

▶「STYLE-B」DANCE CONTEST 優勝
▶WEST JAPAN DANCE BATTLE「BIG WAX」福岡代表優勝
▶「CLAPS」DANCE CONTEST 優勝
▶JAPAN DANCE DELIGHT vol.14,17 FINALIST
▶B'z LIVE-GYM 「MONSTER BOX」福岡ドームサポートダンサー
▶Jazztronik PV出演
▶Mountain Mocha Kilimanjaro おかわりツアー福岡公演 Sessionダンサー

NOSE

NOSE(のせ)

ダンサー

15歳に地元のダンススタジオでストリートダンスに出会い、HIPHOPにはまる。
19歳のとき約1ヶ月ロサンゼルスにダンスの勉強にいく。地元福岡ではチームやスタジオ等で活動。現在は1月に第一子に恵まれ、母親修行中。。

▶buzzstyle九州準優勝、全国大会出場
▶HI-Dバックダンサー
▶carnivalフリースタイルサイド準優勝
▶DNC準優勝

Somcha

Julie

3104st

NOSE

Somcha

Somcha(そむちゃ)

Studio Somcha Club主宰、ダンサー

Soul, Funk, HipHop, House, Jazz, 80's HipHop, 小中学生の運動会でのエイサー、ソーラン節、民謡など幅広いジャンルの作品をこれまでに創作。技術面だけでなく、ストリートカルチャーや、作品のテーマ性を大切にするのが信条。そのダンスが観るものの心に迫るのは、真摯にダンスという表現と向き合う姿勢によるものであろう。楽曲選びや緻密な構成、衣装、照明へのこだわりは、その姿勢ゆえと言える。
また生徒への厳しくも温かい指導は大きな信頼を得ている。ダンスを通して人間教育をしようとする姿はこれまで出会った多くの教職員からも認められている。

中学生に先輩の影響でダンスを始める。見る見る内にダンスの魅力に取り憑かれ、高校生で「ダンスを仕事にする」と決意。
高校卒業後、大阪に渡り、U.Uに師事。技術だけではなくエンターテイメントの面白さを学び、大阪を離れ、沖縄へ。これが放浪の旅となり、多くの出会いを通して自らを磨き続けることの大切さを学ぶ。その後、地元筑紫野市でダンス教室を運営する傍ら、NYでダンス武者修行、世界一周の旅、アメリカ横断の旅、ママチャリでの国内の旅を敢行。豊かな感性とユーモアをストリートダンスにミックスする己のスタイルを磨いた。地元筑紫野でダンスの素晴らしさを更に伝えるため、2014年スタジオを立ち上げる。
また小中学校へゲストティーチャーとして招かれることも多く、教育現場でもダンス指導、振り付け、作品制作、講演を行う。

▶Brooklyn Stage(in New York) Budda Stretch number出演
▶Bust a move (Canada)Best16
▶アニマルプラネットCM出演
▶Street Jam (Korea)出演
▶Red Bull BC ONE Asia Pacific Finals オープニングムービー出演
▶小中学校でのダンス指導(13校)
▶教育委員会主催ダンスコンテスト審査委員長
▶幼稚園、サークル、こども劇場でのワークショップ
▶劇団、市民劇での振付指導

Julie

Julie(じゅり)

ダンサー

Black Cultureと人をこよなく愛し、作品作りでは音楽の持つ世界観と、踊り手の個性を織り交ぜ、観る人の心を熱く、あたたかくするのが信条。ステージでの生徒たちの豊かな表情からその作品作りのこだわりが垣間見ることができるだろう。

高校までは剣道に打ち込み、全国大会出場、県の選抜選手となる。
18歳でダンスを本格的に始める。
ダンスの専門学校に入学し、バレエ・ジャズ・タップ・ストリートダンスを学ぶ。
真摯に学ぶ中で多くの師や同志との交流を広げる。

5度にわたるNYでのダンス修行では、音楽、ダンスだけでなく、空気感そのものを吸収し、さらに独自のスタイルを追求している。
様々なダンスジャンルを経験し、幅広い知識と経験を持つ。 またチャイルドマインダーの資格を持つなど、教育への関心も高く、保護者とのつながりを大切にしていることも、本スタジオの温かさにつながっている。

▶スペースワールドカウントダウンダンサー
▶ポッキー&プリッツの日ダンスコンテスト…優勝
▶L2B Lock2on2 battle…準優勝
▶Sister's luv女性限定コンテスト…準優勝
▶Step ya game up IN:N.Y dance battle…ベスト16
▶DNCダンスコンテスト…優勝
▶モーニング娘。OGバックダンサー
▶福岡市西新商店街高取ゆるキャラたかRin体操振付
▶ability Lock1on1 solo battle… 優勝

▷剣道3段
▷ヨガインストラクター資格取得

3104st

3104st(さとし)

ダンサー

NewYorkでの本場のダンス体験を活かし、HipHop、House等ストリートダンス全般を主体としたオリジナルのSTEP STYLEを確率させる為、様々な分野を追求。
福岡を中心にクラブイベントでのショータイムや県外コンテスト等積極的に活躍中。
DJとしてもCarnivalなど九州を代表するDance Battle DJや関東、関西を代表するDance@live Kyushu、Dance@live KIDS、RIZE、UK B-BOY Championship、Be B-Boy等の九州開催や Complex_Mills、Keith Flack、MUSK、Voodoo Lounge等の福岡を代表するDance Battle DJの一人。
自身もDancerであることから現場や流行、歴史が絡んだ選曲でBattleをコントロールする。
Dance DJ以外にも振付、Event企画、Design等さまざまな現場で活動中。

▶「STYLE-B」DANCE CONTEST 優勝
▶WEST JAPAN DANCE BATTLE「BIG WAX」福岡代表優勝
▶「CLAPS」DANCE CONTEST 優勝
▶JAPAN DANCE DELIGHT vol.14,17 FINALIST
▶B'z LIVE-GYM 「MONSTER BOX」福岡ドームサポートダンサー
▶Jazztronik PV出演
▶Mountain Mocha Kilimanjaro おかわりツアー福岡公演 Sessionダンサー

NOSE

NOSE(のせ)

ダンサー

15歳に地元のダンススタジオでストリートダンスに出会い、HIPHOPにはまる。
19歳のとき約1ヶ月ロサンゼルスにダンスの勉強にいく。地元福岡ではチームやスタジオ等で活動。現在は1月に第一子に恵まれ、母親修行中。。

▶buzzstyle九州準優勝、全国大会出場
▶HI-Dバックダンサー
▶carnivalフリースタイルサイド準優勝
▶DNC準優勝

Somcha

Julie

3104st

NOSE

TOPへ